一年間の休載のお報せ。

こんにちは。
朝倉聡子です。
きょうは、一年間の休載の決心をしたことを、お報せするために、この記事を書いています。
休載一年後の復帰については、「ハーフ ハーフ」です。

理由といたしましては、とても休養が必要な状況である、ということです。
先日、フィギュアスケート選手の浅田真央さんが、「来季休養」を発表されました。
その後の進退については、「ハーフ ハーフ」ということで、現在の時点において決まっていないことを示しました。
私はその決心を聞いて思うことがありました。
それは、世界というレベルにおいて、とても緊張度の高い競技をしてきた選手にとっては、心身共に、休養が必要であるということが、「とてもよくわかる」という気持ちです。
そして、その休養は、一年という長期的な期間であることも、「とてもよくわかる」という気持ちです。

サッカー選手の中田英寿さんも、サッカーワールドカップのあとは、ほとんど公の場に姿を見せませんでした。
これは、スポーツをよく知っている人から聞いた話ですが、世界的な競技のあとは、心も身体も、そのテンションを高めたものをときほぐすには、一年、二年という年月が必要なのだそうです。
たとえば、長いマラソンを走り切った選手が、だんだんと、すぐに身体の動きを止めないで、少しずつ休息の状態に入っていくように、整理体操をする、そしてしばらく休養してから次のレースに挑む、というようなことです。

私は、私自身の体調や仕事の仕方を、今後のことも含めて何通りも考えました。
そして、スポーツ選手の手法に学ぶことにしました。

これから、まず丸一年間は、ブログとツイッターの活動を、すべて休養いたします。
浅田真央さんも、講演会やCMには出演されるそうなので、そういったような意味で、インターネット上で、少しずつ何か「競技」とは別のことで、お見かけするようなことはあるかもしれないです。
インターネットは生活必需品でありますので、そのあたりは、ご了承ください。

これまで、このブログ「朝倉聡子・日々のつぶやき」はときおり休みつつも約3年間続けてまいりました。
その間に、読んでくださったみな様、お世話になったみな様に、本当に心から感謝しています。
ありがとうございました。
これから休養に入る朝倉聡子を、温かく見守ってください。
本当にありがとうございました。

朝倉聡子

2014年5月24日




このブログの人気の投稿

雅子さまと紀子さま。

NHK「花子とアン」主題歌「にじいろ」感想。

NHK「マッサン」主題歌「麦の唄」感想。