スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

ほかの記事も、読んでみてね!

右上の三本線を、クリックしてみてください。
ラベル(カテゴリー)がでてきます。
これまでのブログ記事を、見ることができます。
よろしくお願いします。

GO TO トラベルで、北海道旅行、しませんか…?

 こんにちは。 2020 年も、 12 月、師走となりました。 今年、 2020 年は、どんな年だったでしょうか…?   誰にとっても、「コロナ、コロナ!」というところではないでしょうか。 1 月に、中国で、ウイルス性の新型肺炎のニュースがあり、 あっという間に、世界中に広がりました。   2 月には、日本でも、この新型肺炎にかかった人が、出ました。 ダイヤモンドプリンセス号のことは、ほんとうに、あんなにきれいな船で、 あんなに夢のような「世界一周の旅」で、こんな感染症が起こるとは、だれも思っていませんでした。   でも、ダイヤモンドプリンセス号の乗客も乗組員も、全員が、助かりました。   わたしは、鉄道線路のわきに立って、電車を眺めるのが、大好きです。 大きな電車が、ゴーという音を立てて、走って過ぎて行きます。 あんなに大きな電車を作ったのが、「人間」だなんて、ほんとうに、人間の力って、大きいものだな、とつくづく思います。   線路を、作ったのも、人間です。 土を平らにして、山盛りにして、鉄を打って、枕木を置いて、そして、何キロも何キロも、線路を伸ばしていきました。 人間の力って、大きいものだな、と思います。   「遠くへ行きたい」 「まだ見たことのない場所へ行きたい」 それは、人間の遠い昔からの、大きな願いだったのかもしれないです。 レオナルド・ダヴィンチは、飛行機を作ってみたいと思いました。 「空を飛びたい」 「自由になりたい」 人間の夢を、ひとつひとつ、地道に地に足をつけて、叶えてきたのが、人間それ自身です。   線路も、空港も、ジャンボジェット機も、人間が、ひとつひとつ、この手で、夢を現実にしてきたものです。   それらの、大切な歩み、道のり、「夢を現実にしてきた、人間の力」を、あきらめてはいけない、と思います。   コロナ( COVID-19 )も、はじめから、専門家のかたがたが、「 1 年は見ていたほうがいい」「長い目で 1 年はじっと待っていたほうがいい」と、おっしゃっていたものです。   来年になれば、ワクチンもできてくるでしょう。 この冬を越えて、春になるころには、コロナ( COVID-19 )のウイ

2020年 衆議院解散総選挙について。

 コロナ禍におされた2020年も、11月となった。 今年も、あと2か月である。 衆議院解散総選挙が、もしあるのならば、13日の金曜日までに解散がされないと、年内の選挙はない、ということになる。 わたしは、日本国民が、みんなで力を合わせて、菅義偉総理大臣とともに、この冬の時代を乗り越えていくのが、一番いいと思う。 わたしも、力を合わせたい。

戦争について。

 朝倉聡子として、戦争に関する見解と意志。 わたしは、戦争に賛成です。 戦争に反対する人は、自分が立ち上がって、自分自身の力で、反戦運動をすればいい。 わたし自身は、戦争に賛成です。 この戦争に勝たなければ、日本の未来はない、と確信しています。 戦争に反対する人は、自分自身の力で、戦争を止めてください。 以上。