2017年10月1日。ツイッターまとめ。開発途上国への支援は。

こんにちは。お元気ですか…? 日曜日、どんなふうに過ごしていますか…? ちょっと遅めのランチは、もう終えたでしょうか。では、ランチを終えたかたから、こちらのYou Tubeをごらんくださいね。どうぞ! → 



LIXILのCMです。山Pこと、山下智久さんのお話、明解でわかりやすいですね。世界の三分の一の人たちが、衛生的なトイレを使えていないのだそうです。

LIXILというと、ホームセンターではおなじみですよね。この会社、女性の意見をとりいれて、すごい発展なのだそうです。こうした、国際協力も、女性の意見なのかなぁと思います。

開発途上国への支援を、民間だけに任せておくのはどうなのでしょうか。国際協力を、大切に考えたいですね。というわけで、衆議院議員選挙です。「希望の党」では、まだ政策が素案の段階ですが、国際協力に、どんな貢献をする予定なのでしょうか。

率直な話、いくらくらい出せるのかなぁ、と思うんです。日本の国から、世界各国への支援を、どのようにどのくらいする予定なのでしょうか。理想でもかまわないので、政策に組み込んでほしいです。

自公では、UNHCRに、かなりの額を日本の国から出しています。こういうことが、これからの日本が国際社会のなかで認められていくために、とても大切なことになってくると思うのです。 → https://www.japanforunhcr.org/lp/refugee_children?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_campaign=JA_JA_UNHCR_Brand_Y00_children…


ともかく、きょう一日くらいで、「希望の党」の政策が決まるのでしょう。明日には、第一次公認候補が発表されるそうです。総勢何名くらいになるのでしょうか。公示まであと10日ですね。

これから、気候も涼しくなってきますから、選挙事務所やウグイス嬢など、体調管理にも気を付けていきましょう。じゃ、またね!