2017年9月30日。ツイッターまとめ。ラマン。

こんにちは。お元気ですか…? 秋晴れの一日となりました。9月もきょうでおわり。明日から10月です。早いものですね。今年もあと三か月ですよ…。

誰ですか? うちの可愛いごんぎつねちゃんをかまうのは…(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

あれは「ラマン」といって、カナダでは、そのまま通用するそうです。

海外の文化生活習慣に触れると、いろいろなことに気づかされますね。日本でも、つい最近に、フジテレビで「保毛尾田」さんのことが、話題となりました。

LGBTということを、日本でも考えてもいいころかな、と思います。

衆議院議員選挙、どうでしょうか。私はまだ、なんとなくすっきりしない気持ちです。「希望の党」を信じてもいいのでしょうか。たとえば、安保法は賛成、憲法改正にも賛成、という立場を表明しています。原発ゼロも表明しています。でも、そのほかの政策というと、疑問が残ります。

「テロ等準備罪」については、どうなのでしょうか。私は、国際情勢を考えると、テロ対策は、国際的な足並みをそろえることが大事なのではないかと考えています。

「人の心に踏み込む」ということで、大反対の人も多いです。世論を二分するところですが、テロ等準備罪について、「希望の党」は、どのような政策でのぞむのでしょうか。疑問です。

小池都知事は、もう少し、高望みをせずにもう少し、現実的になったほうがよいのではないか、と思います。

自公は「おどし」、民進は、「泣き落とし」。朝日の天声人語も、情に流されて選挙戦ができるものですか! 論戦と政策で勝負してはどうなの! ってところです。どうでしょうか。

月9は、女性政治家のドラマですか。楽しみですね。たくさんの人が政治に興味を持つことは、とてもよいことだと思います。これからどんどん世の中がよくなっていく、と信じます。じゃ、またね!!!!(^^)!