2017年10月13日。ツイッターまとめ。スイスは永世中立国。

こんにちは。きょうはとても寒くなりましたね。お元気ですか…?

私はもう、エアコンは暖房にしています。それに、電気毛布も使い始めました。えっ、電気…? やはり、電気はたくさん必要なのでは…?と思わせたいのかな…!(^^)!

どうもうちの「カメジロー」たちが、活発に活動しているようなのですが…。

東京駅では、朝の始発で、日本中からおいしい「駅弁」が集まってきます。それを販売しています。寒くておなかがすいたときには、おいしいものでもいただいては…? そう、「のぼり」の新幹線で集まってくるんだそうですよ。

小泉進次郎さんの動画で、背景に、風車が映っていたでしょう。進次郎さんはまだ若手だから、あまり発言権がないのかもしれないですが、本心は、反原発なのでは…? と思いますよね。

ところで、憲法改正についてですが、私は、スイスが永世中立国であることを考えて、「武器を持った平和社会」ということも、視野に入れたいと考えています。

ご存知のとおり、スイスは永世中立国なのですが、しっかりと武器も軍隊も持っていて、どこからも攻撃されない状態を維持しています。日本は、アメリカから何度も「アジア危機」の攻撃を受けそうになりました。それもこれも、武器を持っていないからだと思うのです。

永世中立国を目指した、武器の保持、ということは、考えてもいいのではないか、と思います。

「カメジロー」くんたちは、9条のほかの条文を含めて、憲法改正を目指しているのかもしれないですよ。

民進党は、選挙後の再結成を目指しているのですか。大変なことになりましたね。

まだ一週間ありますから、これから逆転するのも不可能とは言えないですね…。

候補者が出そろって、大勢が判明して、ある程度状況が固まってから、「逆転」に動き出す、という行動もあることはあるんですよね。不思議なものですね。

これ、見ます。一緒に見よう!
https://www.youtube.com/watch?v=UOeEHDYVHB8…