2017年6月26日 ツイッターまとめ。



こんにちは。お元気ですか…? きょうも晴れました。梅雨明けは早くなるかもしれないですね。水分補給は、どんな飲み物をいただいていますか…?
私はきょう、「世界のキッチンから」の新発売を手に入れまして…。

きょうは、藤井聡太四段の将棋を、ニコニコ生放送で観ています。
都議会議員選挙を、将棋に例えてみたのですが、どうでしょうか。自民党の「一手」に対して、都民ファーストからの、「次の一手」は、見えてきたのでしょうか。

今朝の東京新聞「筆洗」を読んで思いました。これを書いたのは、女性記者のかたかと思いました。民主主義の政治は、討論が一番大切です。与党と野党がきっこうして対立することが、一番大切なことなのです。どんな案件も、ディスカッションで決めることが絶対要件です。
もしも、意見の対立がなくなって、ひとつの意見だけで政治が決まることになれば、それは独裁であり、いわゆる「大政翼賛会」の政治です。とても危険な政治状況となります。
イギリスでは、熱気あるディスカッションのために、国会議事堂の会議場を、わざと狭く作ってある、ということです。これが民主主義の政治の在り方です。

女性のための法案が具体的になれば、都民ファーストとしては、「次の一手」となることでしょう。でも、民進党の蓮舫さんでも、昨年秋からずっと、保育所問題を考えてきて、まったく具体案を提案できないのです。
都民ファーストのホームページは、スマートフォンから見ることができる状態で、読んでみても、スローガンが並べてあるばかりで、具体的な政策が書かれていません。
保育所問題を「進める」ということ、ライフワークバランスということ、どれも現実にするための具体案が示されていない状況です。

あさって、28日水曜日ですね!
夏は各テレビ局で、音楽祭があって、7月1日、土曜日、都議選投票日の前の晩は、日テレで、music day です。10時間の音楽歌謡番組です。ここで、kinki kids のお二人が、「投票に行きましょう」とか、言ってくれないでしょうか。CMを入れてくれてもいいと思います!
The music day 願いが叶う夏。

投票率は、毎回、50パーセントをきっていますよね。たくさんの人に投票に行ってほしいです。投票に行かないのは、若い女性だそうです。どうしたら、投票に行ってくれるでしょうか…?
わたしなりにいろいろ考えたのですが、若い女性に、ひとり2000円分の、お化粧品の券を配る、というのはどうでしょうか。五輪の予算が減った分です。

…そういうのを、「バラマキ」と呼びます…。(*´;ェ;`*) うぅ・・

でも、自分の投じた一票で、「何かが変わった」という手ごたえを、若い女性たちのみなさんに、つかんでほしい、と思いませんか…?
女性が参政権を得るのは、本当にたいへんなことだったんですよ…。平塚らいてうさんとか、政府と闘ったんです。投獄された女性だっているんですよ。

すごい、としか言いようがない…。でも皇帝の自己判断だから抗議のしようもない…。

追い風も、向かい風も、選挙戦の日々。ではでは。私は将棋に戻ります。see you again!(*ゝェ・)/~☆Bye-Bye♪


こんばんは。お元気ですか…? 藤井四段の快進撃、続いていますね! 都議選のほうは、ここからは、陣形を張って守るか、それとももう一手攻めるか、というところです!

もう一手、というところで、ホームドアの設置、私は大賛成です!!!!!!!

駅を利用する人たちにとっては、ホームドアの必要性は、切迫しています。それに、見慣れた駅の風景が、自分の一票で変わる、という体験を、有権者の皆様に、してほしい、と思います。
駅の総合的な整備を含めた、ホームドアの設置、いいんじゃないでしょうか。それに、エキナカに、女性が安心して休めるような場所を作ってほしい、とも思います。パウダールームとか。
駅って、いつもいつでも、工事中ですよね。迷路みたいですごくわかりづらいですし…。子どもやお年寄りがホームから落ちたりしないか、子どものためにも、気になります。
小池都知事には、自分が「これがいい」と思ったものを、思い切ってやってほしい、と思います。大丈夫です。

ここからは、木曜日の週刊誌発行に、テレビのワイドショーの組み方、投票日当日の天気や、当日や前日のテレビ放送などに、注意していくといいかな、と思います。ではでは。see you again!(*ゝェ・)/~☆Bye-Bye♪