2017年7月9日 ツイッターまとめ。

こんにちは。きょうも首都圏では暑くなりました。お元気ですか…?

明日は、国会で参考人招致がありますね。やはり解散総選挙なのでしょうか。
貧困の熱波が、どのような理由で起こってくるのか、調べがついたのですね。よくぞ調べてくださいました。ありがとうございます。

それで、どのような対応策をとることにしたのでしょうか。政府が戦争にかまけたから、ということで、やはり総選挙をするのでしょうか。

世界情勢のことはありますし、北朝鮮のこともアメリカのことも心配ですが、やはり安倍政権の政治になんらかの原因があった、ということで、リセットしてやりなおし、ということで、いいのかもしれないですね。
アベノミクスの失敗というか、トリクルダウン効果がなかった、というか…。

国際情勢のことを考えれば、できればもっと早くに、「治安維持法」みたいな法律が施行されたほうが、国民としては、すっきりした、ということはあると思います。戒厳令なり、夜間外出禁止令なり、そういう法令が出てしまったほうが、仕事も生活方針もやりやすかったのではないか、とも思います。

私も、北朝鮮から毎週ミサイルが落ちている状況のなかで、スーパーマーケットが通常営業されていて、自動車学校も通常に行われていて、なので、むしろ自分だけ休むことができなくなっていて、困惑しました。
自動車学校が休みになってしまえば、自宅で、ミサイルに備えて、待機というか、自分と家族を守るために、隠れていたり休んでいたり、できたと思います。

音楽コンサートや、観光旅行、居酒屋の夜の営業など、「みんなやっているから続けざるをえない」というかんじで、不安におびえながら、営業していたのではないか、と思うのです。

国の法令で、非常事態宣言のようなものが出されれば、それを理由に、学校が休みになって自宅待機できたり、飲食店の営業を休みにしたり、家族に「あまり遠くに出かけないで」と言うことができるのではないか、と思うのです。

食料品の配給制度も、すぐすぐに始めるべきなのかもしれないです。そのためにも、前提として、「非常事態宣言」は、必要なのではないか、と思います。

行動範囲を狭くして守りにはいった生活をすることが、必要なのではないかと思います。お金の使い方もそうですし、商業を営む人々にとっても、「みんなで外出禁止令を守る」ことが、一番いいのではないか、と思います。

…あるいは、政治体制を、一気に改めますか!
明日の国会、参考人招致で、解散いたしますか!
争点は、貧困問題になるのですね!
選挙戦、ということになったら、私ももちろん、参加します!

テロ等準備罪、11日施行、とは! そっちで行くのですか! よかった。国民の生活を「守る」ほうが、私はいいと思います。

G20も閉幕したのですね。国際的な経済状況は、混迷を極めています。私は、やはり、非常事態宣言、テロ等準備罪のほうで、賛成です。明日の参考人招致で、解散にならなければ、戒厳令の方向、ということで、承知したいと思います。

では、またね。暑さに気をつけましょう。ではまたね。see you again!(*ゝェ・)/~☆Bye-Bye♪